注意事項を解説!絶対バレない車内エッチ | カーセックス掲示板

注意事項解説していく。このサイトを解説してから直接色々聞かれてイチイチ説明するが面倒になったから記事にする事した。カーセックスの注意事項だ。カーセックスに興味はあるけど、どうやんの?っていう人向けの記事になっている。だがカーセックスのやり方とかは特に考える必要もない。カーセックスなんて車の中でやっちゃったらカーセックスだ。ただバレない工夫や場所選び・快適な車内にするための方法はいくつか存在する。だから安全に確実に女性とカーセックスしたいなら少しばかりは参考になるだろう。

場所の注意

カーセックスで一番困るのは多分場所選びだ。あまりカーセックスで注意をしても盛り上がった状態で場所を選んでいる暇もないかもしれないが、場所選びをミスると赤の他人に見られるという小っ恥ずかしい自体になってしまう。見られたい!という露出願望が有るなら良いが、2人でイチャついてラブラブしたいと思うなら場所はやっぱりちゃんと選んだ方が良い。

警察に注意

そして一番厄介なのは警察だ。誰でも警察が来たらシャキっとするものだが、結構夜の公園とかは危ない。公園で夜にベンチで座っているだけで職質される。車の中でなにかやっているだけでも注意されるだろう。ましてやカーセックス中に一番出会いたくない職業の人間だろう。出会い系サイトの掲示板絡みで出会ったという関係なら余計に厄介だ。間違っても面倒な事を言われないように、余計な情報は言わない方が良い。一番危ないのは夜の公園だ。警察に注意して欲しい。

できる事なら山奥が一番良い

一番安全な所は?と言われれば当然人里離れた山奥が一番安全と言える。出会い系サイトの掲示板の女性を連れ込みカーセックスする時に、少し中心地を離れたら山に行くのが一番だ。

駐車場の端

近所で良い場所がない場合はパチンコの駐車場や立体駐車場になる。一番のオススメは平日の昼の立体駐車場である。それも利用料金が無料の大型スーパーだとなお良い。夜は夜で人がいなければほとんどバレないと思う。とにかく人がいない立体駐車場を見つけ、時間帯も見計らってカーセックスするのが一番である。注意すべきは曜日や時間である。パチンコ店も何もなくて人が来ないタイミングが当然一番バレにくい。計画的にカーセックスするなら注意したい事だ。

車の注意

カーセックスでの車は当然広い方が良いとTOPでも言っている。だが車内の環境をもう少しだけ堀下げて話していこう。TOPページでも紹介した通り。あると良いアイテムは

  • ウェットティッシュ
  • ゴミ箱
  • ブランケット

である。だがさらに注意をするなら、セックス最中や後始末だろう。例えば、空調も結構気を付けないと、暑かったりする。ラブホテルは部屋が感想しているが、あの換気のおかげでセックスの匂いも残らず、暑くもなく快適にセックスできる。だから車内はクーラーを使うべきだと思う。セックスをしてたらやっぱり暑くなるものだ。それに換気によりセックスの匂いも消せる。もし誰かを乗せる事があっても安心して乗せられるだろう。他に用意した方が良いアイテムは

  • ティッシュ
  • 飲み物
  • コンドーム(当たり前)

など。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です