カーセックスについて知ってる事を全部はなしていく

カーセックスはアブノーマルなプレイではあるものの比較的カンタンに実行に移せるプレイだ。特に出会い系サイトやネット掲示板で募集をすると希望している女性は案外存在する。カップルになって、カーセックスという性癖を露呈させう人もいる。

しかしほとんどの人は「カーセックスに興味はあるけど、実際はどうなの…」という人が多い。

当サイトではカーセックスを体験して感じた事や分かった事、役立つ情報をシェアするために活用していく。カーセックスなんて難しいものでもなんでもない。場所が変わってるだけでセックスはセックスだ。ただ、実際にやってみると感覚はまるで違う。そのあたりを掘り下げて、体験談も交えて紹介していく。

カーセックスを望んでいる人はいる

まずネットの出会い掲示板でみかけるような人を含め、案外カーセックスを望んでいる人はいるという事を覚えておいて欲しい。

誰かに見られたら興奮するから…

いわゆる「露出」系の性癖がある人もいる。誰かに見られたい…と思うと野外プレイやカーセックスになるわけだ。見られるための場所選びを吟味するような人もいる。出会い系サイトに登録しているとガチなプレイヤーを見かける事もあるが、車内援交を予告する人すらいる。

ギリギリのスリルも楽しいから…

露出癖まではいかないが、セックスを誰かに見られるかもしれない…というスリルを楽しむタイプの人もいる。物陰でセックスしたり、電話中にセックスしたり、ベランダでセックスしたり。本当に見られたらヤバイけど、スリルが興奮するのだ。

普段と違う場所だと興奮するから…

カーセックス掲示板に投稿するような人はラブホや自宅じゃない違う場所でセックスをしている場合もある。場所が違うだけで、興奮する系の人もカーセックスに興味があるのだ。部屋の中でも立ってプレイしたり、お風呂場だったり、台所・玄関・トイレ等。スリルよりも空間が違う事に快感を得てるのだろう。

中には、

「新幹線のトイレでやった事がある」

という援交女性が出会い系サイトの掲示板にいた。案外みんな変態なのかもしれない。

普通のセックスに飽きてから…

普通のセックスをいいだけやって飽きたからっていう人もいる。ノーマルに飽きて次なる刺激を求めるパターンの人間だ。上記と違う点は性欲が強いという事。純粋に違う刺激を求める行動は誰にでもあるのだから、露出癖やスリル癖と比べれば、順当な思考回路なのかも知れない。

お金がかからないから

そして若者にカーセックスが多い原因でもある「お金がかからないから」という理由だ。

出会い系サイトの掲示板でカーセックスをしている女性に話を聞いてみると、最初に車でセックスをしたのが「彼氏だった」と言っている人も多い。当時は二人共お金が無くて…という昔話をする30代の女性もいる。きっかけはそんなものかも知れない。

以前カーセックス掲示板で出会った人妻は、不倫相手とよくカーセックスをしていたと言っていた。それも自宅の近くの夜の駐車場だとか。旦那も乗る車でカーセックスをすることで興奮するらしい。そこからカーセックスをするようになったと言っていた。

出会い系サイトで車内募集する女性

出会い系サイトでは援交で車内募集をしている女性もいる。彼女たちの実態をすこし紹介しよう。

プチ援で短時間

カーセックスをする時は必ずしも本番行為でない事もある。それが「プチ援」と呼ばるものだ。「プチ」とも言うが、プチ援交という事でフェラや手コキだけの援助交際だ。本番行為がないから楽で援助交際をやり始めた女性には多い。

しかも短時間という制約付きだ。車内だからすぐ終われると、援交女性はちょっと時間が空いたから「お小遣いかせぎ」でプチ援をしている。12時までちょっと暇だからやる。という人すらいる。

近所にラブホがないから

また、近所にラブホがないから仕方なく、という援女性もいる。カーセックス自体はそこまで好きじゃないけど、自宅には呼びたくない…という消去法で車内プチになる。

カーセックスのやり方の基本

カーセックスの基本というのもおかしな話だが、やり方を軽く紹介しておく。

車は広い方が絶対に良い

カーセックス掲示板の中ではセダンに乗っている人は見たことがない。大抵、コンパクトカーや軽のワゴンだ。実際にしてみればわかるが、車内は絶対に広い方が良い。セックスをするなら後部座席が多いと思われるが、大人の2人が重なった状態になる。男が上側になると体が大きい人なら天井に頭をぶつけかねない。体をぶつけたらそれどころではない。

選べるなら広い車内にすべきだ。

また、車の窓はもちろんスモークガラスの方が良い。最近のスモークは全く見えない。前以外は全てスモークである事が望ましい。

車の中の準備

車の中の準備は難しくない。

  • ウェットティッシュ
  • ゴミ箱
  • ブランケットがあるとGood

これらが車内にあったら最高だ。ウェットティッシュは何かと汚れをサッと拭けるし、ゴミ箱は終わったコンドームを即行で捨てれる。ブランケットや毛布みたいなものがあれば轢いてその上でセックスをすることができる。

1枚ブランケットがあるだけで、快適さも変わるし、車が汚れる心配がないからオススメだ。

女性は掲示板を開けばほぼ毎日いる

さて、カーセックスの準備は整ったが、女性はどこで見つけるのか?

さっきから言っているが、大手の有名な出会い系サイト(ワクワクとかPCMAXとか)なら高確率で毎日どこかしらに女性はいる。カーセックスのプチ援を希望している人もいる。ラブホ希望の場合でも条件を交渉したらカーセックスさせてもらえることもあるから、とりあえず出会い系の掲示板を利用すれば女性はどうにでもなる。

場所

場所も悩んでしまう人が多いかもしれない。だからベストな場所を提案しておく。

  • 立体駐車場
  • 人気のない駐車場

一番で良いのは平日日中の誰もいないような時間帯の立体駐車場だ。イオンやイトーヨーカドーで良い。地下の駐車場でも良い。端っこに車を頭から突っ込んで壁際なら、ほぼ覗かれることはない。

ただ、前提としてスモークガラスである必要がある。

プレイの流れ

フェラからセックスが一番多い。

これはあくまで出会い系サイトの掲示板での話だが。基本、援交をしている女性はフェラで立たせてくれる。そしてセックスに入るのだ。カーセックスでもそれは例外ではない事が多い。しかも出会い系でプチ援でカーセックスをしている女性は大抵慣れている人間で何人も経験している。だから初のカーセックスでも全部任せるつもりで挑んでも大丈夫だろう。

まとめ:カーセックスは新たな「遊び」

カーセックスおよび車内プチはノーマルプレイの経験者が到達するマニアックな「遊び」だ。ハードSMやスカトロなどの極端なプレイではない。だから味の違うセックスとして楽しむだけの「遊び」である。興味のある人は出会い系なら女性を見つけることは可能だろう。

警察に職質されないようにだけ気をつけてもらいたい。